近年、コンテンツマーケティングの流行とともに、オウンドメディアの活用法も注目されるようになってきました。

オウンドメディアを提案するWeb制作会社や広告代理店、マーケターも増えています。

しかし、中身をしっかりと理解せずに飛びつくことはおすすめできません。

まずはしっかりとオウンドメディアとは何なのかを理解し、どのようにオウンドメディアを構築していくべきなのを学ぶことが大切です。

この記事では、オウンドメディアとは何なのか、そして、どのようにオウンドメディアを構築していくべきなのかを解説します。

 

1:オウンドメディアとは

オウンドメディアとは、「Own(所有)+Media(メディア)」あなたが所有し情報を発信するメディアのことです。

Webだけではなく、カタログなどの紙媒体も含め、あなたが所有しているメディア全てです。

もちろんブログやホームページもオウンドメディアです。

オウンドメディアに関連して必ず出てくるのが「トリプルメディア」です。

トリプルメディアとは、オウンドメディアとペイドメディア(Paid Media)、アーンドメディア(Earned Media)の3つのことです。

 

「Pay(払う)+Media(メディア)」なので、お金を支払い掲載するリスティング広告や雑誌広告などのことです。

 

アーンドメディア(Earned Media)

「Earn(評判)+Media(メディア)」なので、評判やクチコミの効果を狙うFacebookやTwitterなどのSNSのことです。

 

2:オウンドメディアを持つべき3つの理由

企業だけではなく、個人起業家にとって、オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディアの3つのメディアを効果的に使うことで成果を出しやすくなります。

一般的には、オウンドメディアは、育てるのに時間が掛かりますが、資産として構築されていきます。

ペイドメディアは、即効性はあるのですが、資金が掛かってしまいます。

アーンドメディアは、口コミを起こせれば大きな効果が出るのですが、コントロールが難しいです。

3つのメディアそれぞれの強み・弱みを把握して、組み合わせて使うのが重要です。

では、オウンドメディアを持つべき3つの理由をお話しします。

 

理由1:広告の効果が薄れてきている

インターネットが普及し始めたころは、広告を出せば商品やサービスが売れるという時代でした。

しかし、残念ながら今はそれとは程遠い状況です。

世の中は情報で溢れ、その量は人が消費できる量ではありません。

広告を出すことにも、専門知識があるかないかで効果が大きく変わってくる時代になっているのです。

 

理由2:資産化

オウンドメディアで良質なコンテンツを発信し続けていると、Googleが検索上位に表示してくれるようになります。

それが増えれば、オウンドメディア自体が資産となります。

あなたのコンテンツが常に上位に表示され、継続的なアクセスが望めるようになりますので、集客には困らなくなるということです。

 

理由3:Googleの進化

Googleのアルゴリズムは、常に進化しています。

天才が集まっているGoogleは、私たち一般人では考えられないくらいに進化しているので、その隙間をついたSEOをやっても意味がありません。

だからこそ、オウンドメディアに良質なコンテンツを集約し、資産化する正攻法が注目されているのです。

 

3:オウンドメディア構築

コンテンツと一括りで言っても、ブログ記事やレポート、動画、音声など様々な形式があります。

しかし、最も簡単で身近に感じるのはブログによるテキストを中心とした情報発信です。

アメブロを代表とする無料ブログサービスを使う人もいますが、本気でビジネスを行うのであれば、自分で管理することができるブログを持つべきだと考えます。

無料ブログサービスは、

  • いつサービスが終了するかわからない不安な点
  • ドメインの強化に繋がらない点
  • 見込み客に与える印象

などを考えると、メインとして使わないほうが良いでしょう。

最近では、簡単にビジネス用のブログを作成出来るWordPressが出ています。

WordPressは、今最も多くのビジネスブログでも採用されていて、CSSやPHP、HTMLなどの知識がなくても無料、有料テーマが多くありますし、機能を拡張していくことが可能なプラグインも豊富です。

ですので、永続してビジネスを行うことを考えWordPressを使いオウンドメディアを構築しましょう。

 

オウンドメディアでの集客

WordPressでオウンドメディア構築をオススメする一番の理由は集客です。

WordPressで良質なコンテンツ(記事)を作ることは、SEOによる集客が行いやすくなります。

結局、コンテンツを作っても、あなたがターゲットとする見込み客に見てもらえなければ意味がありません。

なので、検索エンジン経由の流入が重要なのです。

検索エンジンからの流入は、悩みに直結する為クライアントになりやすいです。

だからこそ、SEOが大切だと言われているのです。

WordPressであれば、最初から検索エンジン対策がある程度行われているので、無駄な費用や時間を削減することができます。

 

4:オウンドメディアを立ち上げる前に行うべき3ステップ

オウンドメディアを立ち上げる前に行うべき3ステップがあります。

  1. 目的・ゴールを明確にする
  2. ターゲットを設定する
  3. 何のオウンドメディアにするのかを明確にする

一つずつ解説します。

 

ステップ1:目的・ゴールを明確にする

ブログを立ち上げること自体は、誰でもできますが、なぜブログを立ち上げるのかを明確にしておかなければ、結局、継続できずに終わってしまいます。

ブログを立ち上げることが目的になってしまっては意味がありません。

目的が明確でなければ、どんな記事を書けば良いのか迷ってしまい進まなくなってしまいます。

ブログを立ち上げる目的とその結果、何を得たいのかをしっかりと設定しましょう。

 

ステップ2:ターゲットを設定

残念ながら、誰が見ても価値のあるコンテンツを作るというのは不可能です。

性別も年齢も職業も知識も人それぞれなので、全ての人に価値を与えるということは難しいです。

良質なコンテンツで価値を与えるというのは、あなたの持っている情報や知識、経験、ノウハウによって悩みや問題を解決することができる人に価値を与えるという意味です。

その為には、ターゲットとなる人を明確にする必要があります。

ターゲットは誰なのか、そしてそのターゲットがどのようなことに悩みや問題を抱え、どんな価値を求めているのか…を考えていきます。

 

ステップ3:何のオウンドメディアにするのかを明確にする

何をテーマにしたオウンドメディアで、その中で取り扱うコンテンツのカテゴリーやメディアの形式を決めます。

これは、実践していく中で調整を行っていく必要もありますが、最初にターゲットを意識しながら明確にしていきます。

この時に、ただ予測だけで決めるのではなく、検索上位を狙うキーワードを考えて決めていくことが重要です。

 

5:オウンドメディアを立ち上げる3ステップ

ここまでの事前準備ができたらいよいよオウンドメディアを立ち上げていきます。

その方法をご案内します。

 

ステップ1:WordPressを立ち上げる

WordPress自体は無料ですが、インターネット上に表示させるためには「サーバー」と「ドメイン」が必要となります。

これらを提供している企業によって価格はそれぞれ違いますが、一般的に年間10,000円前後です。

長期的にビジネスを行うのであれば、これは絶対に必要なモノです。

 

ステップ2:ブランディング

ブランディングを行うことで結果が出るスピードが格段に増します。

ブランディングとはウィキペディアには下記のように書かれています。

ブランディングとは、ブランドに対する共感や信頼など顧客にとっての価値を高めていく企業と組織のマーケティング戦略の1つ。ブランドとして認知されていないものをブランドに育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していくこと。また、その手法。

引用元:wikipedia ブランディング

簡単に言うと「人に共通のイメージを持たせる手法」です。

名前や肩書、ロゴ、USP、なども含め、製品デザインなどはすべて、ブランドに対して共通のイメージを持たせる手法ですので、これらもブランディングのひとつです。

 

ステップ3:良質なコンテンツ

そして何よりも大切になってくるのが、コンテンツです。

ただブログを更新すれば、集客できる…ということはありません。

しっかりと、あなたの見込み客のことを考えた上でコンテンツを作っていかなければ、毎日ブログを更新していたとしても、集客することができずに、継続するモチベーションが続かないでしょう。

多くの人は良質なコンテンツとは何かを理解せず、手を動かすことができずにいます。

その結果、見込み客が求めているコンテンツとかけ離れたコンテンツを作ってしまい、結果につながらずに挫折してしまいます。

弊社では以下の条件を満たすものを、良質なコンテンツと定義しています。

見込み客の悩みや問題、願望を解決し、満足以上の感動を与えるモノ

常にこのことを意識してコンテンツをつくるようにしましょう。

 

まとめ

オウンドメディアを正しく立ち上げ、正しく運用していくことで、将来的にお金を掛けずに集客することができるようになります。

あなたのWebサイト内にある、多くの記事が上位表示されると、1日に数万、数十万PVという結果をもたらすことになります。

ブログ記事は資産となります。

時間を掛けて良質なコンテンツを作った結果が、集客へとつながってくるのです。

何も考えずにブログを運用するのではなく、目的を持って、正しく運用し、成果を掴んでください。

本記事の内容が、参考になれば幸いです。