コーチがネット集客を成功させるために明確にすべき2つのことネット集客が成功しているコーチがいる一方で、ブログを毎日更新しているのに一向に集客に繋げることができないコーチがいます。

 

実は、ネット集客が成功しているコーチは2つのことを明確にしています。

この2つを明らかにして、良質なコンテンツを提供し続ければ、ネット集客ができるようになるはずです。

この記事では、「コーチがネット集客を成功させるために明確にすべき2つのこと」をお伝えします。

 

この2つを明らかにすれば、ネット集客ができるようになります。

反対にこの2つが不明確だと、いつまで経ってもネット集客はできないままになってしまいます。

ですので、必ず明確にしておきましょう。

1:なぜ、あなたのサービスを受けるべきなのか?

コーチ ネット集客コーチの商品・サービスは無形商品です。

家電量販店で販売されている形のあるパソコンや接客などの商品・サービスよりも分かりにくいです。

ですので、あなたのコーチングがどんな商品・サービスなのかを明確に伝える必要があります。

また、商品の特徴だけではなく、その商品・サービスを受けた結果、どのようなお得があるのかを伝える必要があるのです。

つまり、なぜあなたのサービスを受けるべきなのかを明確にする必要があるのです。

ネット集客ができていない人は、これが不明確なケースが多いのです。

結局、なぜ、あなたのサービスを受けるべきなのかが伝わらなければ、集客には繋がらないのです。

2:なぜ、あなたを選ぶべきなのか?

コーチ ネット集客1つ目の「なぜ、あなたのサービスを受けるべきなのか」を明確にしたら、見込み客は似たようなサービスを探します。

「なぜ、あなたを選ぶべきなのか」を明確にしていなければ、残念ながらあなたは選ばれません。

他との違いを明確にする必要があるのです。

選ばれるコーチは、他とは違うことを明確にしているのです。

 

見込み客の判断基準とは…

コーチ ネット集客見込み客が最初に判断する基準となるモノは、価格です。

残念ながら、誰もが良いモノを安く買いたいと思っています。

例えば、あるコーチは1回1万円のコーチングを提供していたとします。

あなたは、1回3万円のコーチングであれば、基本的に安いコーチの方が選ばれます。

しかし、価格以外の判断基準があったらどうでしょうか?

価格以外の判断基準

コーチ ネット集客そこで、価格以外の判断基準を伝えることが重要です。

価格以外の判断基準を伝えることができなければ、価格競争に巻き込まれてしまいます。

価格競争を回避するためにも見込み客に伝えていく必要があるのです。

コーチの場合は、WEBサイトを使って良質なコンテンツを提供し続けたり、専門性や対応力、人間性、サポート力などで差別化できたら、判断基準が価格以外に移ります。

見込み客はあなたのファンになり、リピーターになる可能性も秘めています。

更には、クチコミで噂が広がるかもしれません。

つまり、価格以外の判断基準を見込み客に教育するのです。

これを見込み客教育と言います。

まとめ

コーチがネット集客を成功させるためには、

  • なぜ、あなたのサービスを受けるべきなのか?
  • なぜ、あなたを選ぶべきなのか?

この2つを明確にする必要があります。

 

差別化をするためには、ポジショニングが重要になります。

アメリカのマーケターのジャック・トラウトは著書ポジショニング戦略の中でこのように言っています。

情報社会での勝敗は、ポジショニングにかかっている

 

ポジショニングを明確にすることで、あなたが選ばれるか選ばれないかが決まってしまうのです。