ブログのアクセスアップをするためにはどうすれば良いのでしょうか?

弊社の起業相談でもこの質問は多くあります。

見込み客が価値を感じてくれる記事を考え、毎日数時間使って、一生懸命ブログを書き続けているけれど、そこからクライアント獲得ができていない…

そんな方が多くいます。

ブログから集客ができない原因は、とてもシンプルです。

それは「ブログにアクセスが集まっていない」からです。

毎日数時間使って、一生懸命ブログを書き続ける理由は、見込み客に価値を提供し、お問い合わせをいただいたり、メルマガに登録してもらったりといった、コンバージョンを目的としているはずです。

そして、その為の仕掛けを入れていると思います。

しかし、ブログ自体が誰にもみられていない、もしくは、数人にしかみられていないのであれば、当然お問合せやメルマガ登録という目的を達成させることはできません。

この記事では、ブログのアクセスアップをするためにはどうすれば良いのかをお伝えします。

ブログへの流入経路

ブログ アクセスアップまずは、ブログへの流入経路を理解しなければ始まりません。

ブログへの流入経路とは、ブログに来てもらえるキッカケです。

これを理解することが最初にすべきことです。

例えるのであれば、ブログはお店です。

お店ですので、看板であったり、口コミやチラシ、インターネットで情報を出したりしなければ、何の店なのかわからず、誰も近づきません。

まずは、あなたのブログの存在を知ってもらう「キッカケ」を与えることがブログのアクセスアップをするために必要なのです。

ブログのアクセスアップをするための2つの方法

ブログ アクセスアップブログのアクセスアップをするための方法は、

  1. 検索エンジン対策
  2. 被リンク

この2つを意識することです。

これを意識してブログを更新し続けることで、あなたのブログに大量のアクセスが見込めるようになります。

数千、数万、数十万アクセスも夢ではなく現実に起こり得ます。

ブログのアクセスアップをするための方法1:
検索エンジン対策

ブログ アクセスアップ人は悩んだり、問題を抱えた場合、まずは自力で解決させようと行動します。

現在は、インターネットがスマホやタブレットなどで気軽に接続することができるので、まず最初にインターネットで調べるという場合がほとんどです。

GoogleやYahoo!の検索窓に「○○のやり方」「○○を解決する方法」といったキーワードを入力し検索結果を表示させます。

そして、そのキーワードに引っかかったサイトを上から順番にみていきます。

では、あなたのクライアントになりそうな見込み客は、どのようなキーワードをGoogleやYahoo!の検索窓に入力して検索するでしょうか?

ブログのアクセスアップをするためには、見込み客がどのようなキーワードで検索するのかをリアルに考えて、そのキーワードで本当に検索しているのかを調べ、そのキーワードを意識してブログ記事を書くことです。

1:あなたの見込み客が何に悩み、問題を抱えているのかを知る

ブログ アクセスアップまずは、あなたの見込み客が何に悩み、問題を感じているのかをできるだけリアルに考えます。

Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトを参考にしてあぶり出します。

そしてキーワードを決めます。

2:そのキーワードが検索されているのかを調べる

ブログ アクセスアップここまでは、あなたの想像ですので、実際にそのキーワードが検索窓に入力されて調べられているのかを検証します。

ここで便利なのが、検索順位別に検索数を調べることができる、キーワード検索数調査・予測ツールの「aramakijake.jp」というツールです。

無料で使うことができ、Google、Yahoo!の月間の検索数を調べることができます。

▶︎検索順位別に検索数を調べることができる、キーワード検索数調査・予測ツール「aramakijake.jp」

3:キーワードを意識してブログ記事を書く

ブログ アクセスアップもし、あなたが料理の方法を教えているのであれば「ヘルシー 料理」「健康 料理」などが、そのキーワードになってきます。

そのキーワードを意識した記事を書きましょう。

ブログは「1記事1キーワード」で書いていくことがポイントです。

1つの記事に様々な情報を入れてしまうと、結局何を伝えたいのかわからないブログになってしまうからです。

そのキーワードについて記事を書いていくのです。

キーワードを意識するというのは、タイトルや本文にキーワードをある程度使うことです。

ブログ アクセスアップ例えば、この記事では「ブログ アクセスアップ」という検索結果からのアクセスが欲しいので、タイトルや本文に「ブログ」とか「アクセスアップ」というキーワードを頻繁に入れています。

しかし、本文に過剰に入れてしまうと、Googleからのペナルティーの対象となってしまうと言われています。

無理やりそのキーワードをつくのではなく、文章として不自然に感じないように使うようにすべきと考えます。

意識する程度で良いと思います。

キーワードを意識することで、見込み客がそのキーワードで検索をしたときに、あなたのブログが検索エンジンで上位に表示される確率が高まり、結果、あなたのブログのアクセスアップに繋がるということです。

ブログ アクセスアップ

実は、検索エンジンの上位に表示させることは、キーワードによって異なりますが、とても困難なことです。

検索上位に表示されれば、多くのアクセスが見込めることを皆知っているので、それを実現するために皆が当たり前に行なっています。

また、お金を投資しSEOの専門家に依頼しているケースもあります。

ですが、正しく理解できていない人もいますし、個人レベルではブログをただ更新すればアクセスが集まると思い込んでいる人がほとんどですので、やっていて損はありません。

時間はかかりますが、見込み客が価値を感じる記事を継続して書き続ければ、将来的に多くのアクセスを集めることができるようになります。

ブログのアクセスアップをするための方法2:
被リンク

ブログ アクセスアップ次に他のサイトからのリンクでアクセスを集める方法です。

ブログを運営している他の人に連絡をして、相互リンクをしてもらうなどの方法がありますが、手間がかかってしまいますし、不自然な被リンクはGoogleのペナルティーとなってしまいます。

ですので、ここでお伝えするのは、ソーシャルメディアを使うという方法です。

Facebookを代表として、SNSには、情報が拡散させやすいというメリットがあります。

Facebookでシェアされたり、Twitterでリツイートされることで、あなたのブログの存在を知らない人にまで届けることができます。

ですので、当然「シェアされやすい価値がある記事を書く」ことが最低条件です。

SNSは、ブログのアクセスアップに効果的な方法なのです。

SNSでシェアされるための記事

ブログ アクセスアップでは、SNSでシェアされるためには、どのような記事を書けば良いのでしょうか?

様々な方法が考えられるのですが、最も確実であなたの専門家としての価値を高めるには、「価値のある役立つコンテンツ」です。

炎上しそうなことを書いたり、多くの人を巻き込む論争が起こることを書いたりすることもできますが、これらは一歩間違えてしまうと、とても危険ですので、初期の段階ではひたすら「価値のある役立つコンテンツ」を作ることが大切です。

価値のある役立つコンテンツ

ブログ アクセスアップ「価値のある役立つコンテンツ」というのは、あなたの専門分野の知識、経験、ノウハウを記事にすることです。

そして、その記事を読んだ人がすぐに実践することができるような記事です。

ポイントは

  1. 何についての記事なのか
  2. なぜそれが必要なのか
  3. それをやることでどうなるのか
  4. そのやり方は…

という流れで記事を構成していくことです。

特に4つ目の「そのやり方は…」という部分をステップbyステップにすることです。

例えば、目玉焼きの作り方であれば、

  • ステップ1:フライパンに油を適量入れ火にかける
  • ステップ2:卵をフライパンに落とす
  • ステップ3:お皿に盛り付ける

というように、体系化することで、 理解がしやすくなりシェアしてもらいやすくなります。

ブログのアクセスアップをするためには…:まとめ

ブログのアクセスアップをするための方法は、

  1. 検索エンジン対策
  2. 被リンク

この2つです。

そして、検索エンジン対策として、

  1. 見込み客がどのようなキーワードで検索するのか予想する
  2. そのキーワードで本当に検索しているのかを調べる
  3. そのキーワードを意識してブログ記事を書く

ことです。

被リンクは、

  • SNSでシェアされる記事を書く

ことです

これらを意識して記事を書くことで、ブログのアクセスをアップさせることができます。

ブログは、見込み客に価値のある記事を継続して提供することが最も大切です。

そんな記事が増えれば、必ずブログのアクセスアップに繋がりますので、ぜひ継続してやってみてください。