専門家 コンテンツを作るポイント

専門家起業では、まずは一つのテーマから商品を企画します。

弊社では、一つのテーマで動画講座、セミナー、コーチングなどの商品を企画していきます。

「○○と言えば、あなた」というブランディングをしていきます。

そして、半年から1年に1個のペースで新しいテーマの商品を企画していきます。

これにより、新たな見込み客を獲得し続けることができます。

私を例にすると、最初に「個人起業家の集客できるブログ制作」をテーマに動画講座とセミナーとコーチングを商品化させ、「個人起業家が集客できるブログを作るなら宇野」というブランディングをしていきました。

半年間、「個人起業家の集客できるブログ制作」をテーマに情報発信を行いながら、新たな商品企画を行い、次にリリースしたのが「個人起業家のセールス法」というテーマでの商品です。

「個人起業家のセールスと言えば宇野」というイメージを作っていきます。

そして、その半年後に新たな商品を企画するという繰り返しです。

このようなイメージです。

コンテンツを作る5つのポイント

では、具体的なコンテンツの作り方についてお伝えしていきます。

専門家起業では、下記の5つのポイントを押させてコンテンツを作っていきます。

  1. シンプル
  2. 手順
  3. 重要度
  4. システム
  5. 明確

あなたの見込み客が、お金を払ってでも欲しいと思えるコンテンツにはこれら5つのポイントを盛り込ませます。

それでは一つずつ解説していきます。

1:シンプル

専門家 コンテンツを作るポイント

見込み客が理解できるように、シンプルでわかりやすく表現する必要があります。

稀に「複雑にした方が専門家っぽいのでは…」という方がいますが、自己満足にすぎません。

できるだけ、横文字や専門用語を使わずにメッセージを届けるように心がけるべきです。

気をつけなければならないのは、「自分が思っているよりも複雑になってしまう」ということです。

あなたがシンプルだと思っても、第三者から見たら複雑なことが多いです。

ですので、自分で「これは丁寧すぎる」と思うくらいにシンプルを意識することです。

中学生でも理解できるように、丁寧にメッセージを届けましょう。

2:手順

専門家 コンテンツを作るポイント

次に手順です。

手順とは、「STEP by STEP」で明確にすることです。

「STEP by STEP」を使って、どんな人がどうなれるのかを明確にするのです。

「STEP by STEP」で段階を踏むことで嫌でも結果にたどり着けるという印象を持ってもらうことで「楽をしたい」という見込み客の本能に応えることが重要です。

そのために、最初は誰でも越えることができる、できるだけ低いハードルを用意します。

例えば、ダイエットに関しては「毎日ウォーキングを30分行いましょう」というのでは、ハードルが高すぎて多くの人が挫折してしまいます。

そうではなく、「朝に野菜を食べることから始めましょう」といったように、低いハードルにしなければなりません。

これにより、自然に次のステップに進めるようになるのです。

3:重要度

専門家 コンテンツを作るポイント

コンテンツは最初が重要です。

なぜなら、最初に「もっと知りたい」「もっと学びたい」と思わせることができるかどうかで決まってしまうからです。

ですので、一番最初に一番重要なコンテンツを提供することです。

例え無料コンテンツだとしても、出し惜しみしてはいけません。

「商品が売れない原因」「集客できない原因」の多くは出し惜しみが原因です。

「買ってくれたら情報を提供する」のではなく、「情報を提供するから買っていただける」のです。

例えば、デパ地下やスーパーで試食を出して食品を販売しているのを見たことがあると思います。

これは、商品を買っていただくために味という情報を提供しているのです。

まずは、こちら側から情報という価値を提供することが重要なのです。

4:システム

専門家 コンテンツを作るポイント

システムというのは、再現性のことです。

あなたが成功したというだけではなく、誰もが成功できるシステムの必要があります。

再現性がないのであれば、見込み客の心は動きません。

ですので、商品を企画する際に、必ず誰かに実践してもらい再現性があるのか検証しなければなりません。

5:明確

専門家 コンテンツを作るポイント

商品を購入する前の見込み客の心を覗くと、

  • 「本当に役立つ商品なのだろうか…」
  • 「本当に買うべき商品なのだろうか…」
  • 「本当に悩みを解決できるだろうか…」

といった不安があります。

だからこそ、その不安を少しでも取り除く必要があるのです。

例えば、

  • 推薦者の声
  • お客様の体験談

などによって、あなたの人間性や商品がもたらしてくれる効果を明確にすることにつながります。

その結果、見込み客の不安を払拭することができます。

専門家 コンテンツを作るポイント

これら5つは、有料コンテンツでも無料コンテンツでも共通するポイントです。

「無料は手を抜いていい」と考えている人は、例外なく失敗しています。

なぜなら、コンテンツが見込み客との信頼を築くからです。

無料だからといって、手抜きのコンテンツであれば、見込み客はあなたの元から去っていくことになります。

無料体験コーチング