起業するなら身につけておくべきスキル

起業するなら身につけておくべきスキルがあります。

特にコーチやコンサルタントといった知識や経験、ノウハウといった無形の商品を扱うのであればとても重要です。

さらに、インターネットを活用する、しないに限らずとても重要なスキルです。

そのスキルとは、コピーライティングのスキルです。

ブログやメールマガジン、セールスレターなど、これら全てコピーライティングのスキルが必要になります。

また、名刺やチラシにも活用できますし、セミナーで話す時にもコピーライティングのスキルを元にすることで伝わりやすい話になります。

コーチングスキルを身につけたとしても、コピーライティングのスキルが乏しければ、結果は出ないと言えます。

なぜなら、コーチングのスキルが高くても試してもらうチャンスがなければ、力を発揮するチャンスすらないからです。

今はモノや情報が溢れているので、「良い」だけでは売れない時代です。

商品やサービスが「良ければ売れる」といった時代ではないのです。

コピーライティングで、もっとも重要な部分はキャッチコピーです。

ブログやメルマガで言えば「タイトル」の部分です。

見込み客はキャッチコピーを見て、自分に関心が内容かどうかを判断します。

興味が湧かないようなキャッチコピーだったら目に入っても開かれることすらありません。

どんなに素晴らしいことが書かれていたとしても、「見られない」というのは存在しないのと同じことなのです。

つまり、コピーライティングはキャッチコピーが命だということです。

見込み客を惹き込むキャッチコピーを作ることができれば、それだけでライバルとの差別化が図れ、選ばれるようになります。

この記事では、見込み客を惹き込むキャッチコピーを作る3つの基礎をお伝えします。

1:役立つ情報が掲載されていることを伝える

起業 スキルまずは、あなたのブログやセールスレターなどのページが見込み客にとって役立つ情報が掲載されていることを伝えるキャッチコピーにすることです。

あなたの見込み客はインターネットを使い、情報を求めています。

インターネット上には、多くの情報があり数え切れない程のWEBサイトがあります。

ですので、情報を探し選ぶこと自体がストレスとなっているのです。

だからこそ、そんな見込み客に「役立つ情報を提供」しているページだと一瞬で判断してもらう必要があるのです。

例えば、

  • 食事制限も運動もしないで1ヶ月で5キロ痩せる方法
  • 通常価格の50%で海外旅行に行く裏技
  • 五つ星レストランの味を家庭で再現する料理レシピ

これらのようなキャッチコピーは、それに関心がある見込み客を惹き付けることができます。

2:一般的ではない、非常識な解決策を伝える

起業 スキルキャッチコピーの目的は、商品を売ることではありません。

見込み客の足を止めることです。

キャッチコピーで完結するのではなく、文章を読み進めてもらうことです。

多くの類似した情報の中にあっても選ばれ、興味を惹かせる必要があるのです。

当然、他と同じような当たり前の解決策がキャッチコピーに書かれていても「またコレか…」と思われてスルーされてしまいます。

例えば、

  • 毎日30分のウォーキングで痩せる方法
  • 断食して痩せる方法

このような当たり前な解決策のキャッチコピーでは開いて先を読もうとは思いません。

見込み客に、中身の文章を読みたい!と思ってもらうためには、他とは違う非常識な解決策にすることです。

例えば、

  • 食事制限が太る原因!?食べまくっても太らない○○ダイエット
  • 男性に注目される!?総額500円のオシャレコーディネート

このように、中身を読まなければ分からないように、キャッチコピーで読み手をじらすことで開いてもらう確率は高まります。

3:イメージではなく、反応を得るコピーで伝える

起業 スキル一般的にキャッチコピーは大きく2種類に分けられます。

1つは、語呂が良く覚えやすい言葉を使った「イメージコピー」と言われているモノ。

例えば、

  • セブンイレブン、いい気分!
  • ビエラ、美しさの向こうへ
  • すぐ、そこ、サンクス

このようなキャッチコピーを見て、セブンイレブンに今すぐ行こう!とは思いませんし、ビエラ(テレビ)を購入しようとも思いません。

これらは大企業がイメージとして残るように行う戦略ですので、これから起業をする方や、既に起業して年商数億円程の場合は、参考にすべきではありません。

個人起業でのビジネスに必要なキャッチコピーの役割は、あくまでも読み手の注意を惹いて次へと読み進めてもらうことです。

中身のないキャッチコピーは、ただの自己満足です。

あなたが書くべきキャッチコピーは「ダイレクトレスポンス型コピー」です。

直接的な反応を得るためのコピーが必要なのです。

  • ブログを開いてもらう
  • メールを開封してもらう
  • メールマガジンに登録してもらう

このような反応を得ることが最重要なのです。

例えば、

  • バストサイズを落とさずにウエストだけ10センチ細くする方法
  • ビジネス初心者の中学生でも初月から10万円稼ぐ副業法

このように関心がある人の注意を惹き付け、かつ非常識なキャッチコピーで先に読み進めてもらうことを意識してコピーを書きましょう。

無料体験コーチング