WordPressを使いブログを更新しているけれど、集客に繋がらない…

このような悩みを持った方は多くいます。

私自身もWordPressでブログを始めた当時は、ブログを書けばWebからお問合せがどんどん来る!と思い込んでいて、ただ適当に記事を書いて投稿していました。

当然、ブログ集客に繋がらず、「どうすればブログ集客ができるんだ!?」と考えるようになり調べ始めました。

インターネット上にある記事は、「価値を与える」という曖昧なことしか書かれていなくて、7年程前の私は「価値って何だ?」と調べれば調べるほど分からなくなり、結局挫折してしまいました。

それから約1年後、WordPressブログで集客するには「SEOを学ぶべき」だと知り、徹底的に学び実践したことで、どんどんアクセス数が増え、ブログ集客に繋がりました。

この記事では、WordPressブログで集客を成功させる7つのコツをご紹介していきます。

WordPressブログはこれからご紹介する7つのコツを掴めば、成果を出すことができます。

本来であれば、SEOをしっかりと学ぶべきですが、ここに書かれていることだけでも実践すれば明らかに、これまでとは違った反応を出すことに繋がります。

WordPressブログで集客を成功させるコツ1
ターゲットが検索するキーワードを選定する

WordPressブログで集客を成功させるコツの1つ目は、ターゲットが検索するキーワードを選定することです。

どういう記事を作るべきかは全てキーワードから考えます。

人が検索を利用するということは、悩みや問題を解決したいからです。

例えば、あなたがダイエットのコーチをやっていて、30歳の独身女性をターゲットにしているとします。

30歳の独身女性でダイエットに関して悩んでいるであろう人がどのようなキーワードを検索欄に入力するのかを徹底的に調べます。

検索ツールを使い「キーワード」とその「月間検索数」を出します。

キーワード検索数調査・予測ツールaramakijakeを使えば調べることができます。

例えば「ダイエット 食事制限なし」というキーワードであれば、月間推定検索数は、Yahoo! で864件、Googleで793件です。

そこそこのニーズがあることが分かります。

他にも「ダイエット 運動なし」は、月間推定検索数でYahoo!は708件、Googleで649件でした。

このように、あなたのターゲットが検索欄に入力するキーワードを選定していきます。

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ2
キーワードから悩みや問題を解決する記事を書く

WordPressブログで集客を成功させるコツ1で選定したキーワードというのは、あなたのターゲットが悩んでいることです。

つまり、それを解決する記事を書くことで、検索ユーザーは満足し、あなたに感謝をするようになります。

それが信頼となり、ブログ集客に繋がります。

先ほどの例では、30歳の独身女性でダイエットに関して悩んでいるであろう人を集めることが出来るようになります。

あなたのターゲットになるお客様が検索欄に入力するキーワードに答える内容を書くということです。

日記だとか、料理の写真だとか、彼氏のこととか、あなたのターゲットは興味がありません。

こういった記事は、いいね!が多くつくかもしれませんが、集客には繋がりません。

いいね!の数と集客は比例しないのです。

WordPressブログで集客をしたいのであれば、価値を与えることです。

「ターゲットの悩みを解決する記事」が価値を与えるということなのです。

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ3
タイトルと記事内にキーワードを入れる

WordPressブログで集客を成功させるコツ3つ目は、タイトルと記事内にキーワードを入れることです。

ブログから集客をする場合、検索エンジンで上位表示される必要があります。

何も意識せずに、ターゲットとなる人の悩みを解決する記事を書くだけよりも、キーワードを意識すれば、上位表示されやすくなります。

例えば、先ほどの「ダイエット 食事制限なし」というキーワードの記事を書くときに「食事制限なしでダイエットを成功させる方法」といったタイトルにすることです。

そして、記事の中でも「食事制限なしでダイエット」というキーワードを全体の3%~7%以下で使うと効果的と言われています。

不自然にキーワードを並べたりするのは逆効果になるので、あくまでも文章を書く中で自然にキーワードを入れるように心がけましょう。

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ4
見出しタグを適正に使う

WordPressブログで集客を成功させるコツ4つ目は、見出しタグを適正に使うことです。

見出しタグは内部SEOの基本です。

見出しタグを規律通りに使うことでGoogleのクローラーがしっかりと記事を巡回できるので、覚えておきましょう。

見出しタグ1は、大抵の場合は記事タイトル部分です。

WordPressでタイトルを入れると自動的に見出しタグ1が設定されます。

ですので、記事の本文で使うことはありません。

記事内で使うのは、見出しタグ2からです。

本で言うならば、本のタイトルが見出し1で、章が見出し2で、各章の小見出しが見出し3というイメージです。

このように、見出しは決められた順で使います。

見出し2の下に見出し1や見出し4を持ってくるようなことは絶対にやめましょう。

 

見出しタグの使い方(例)

■タイトル(見出し1…h1タグ)
===============
本文
■■見出し2(h2タグ)
■■■見出し3(h3タグ)
■■■見出し3(h3タグ)
■■■■見出し4(h4タグ)
■■見出し2(h2タグ)
■■見出し2(h2タグ)
■■■見出し3(h3タグ)

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ5
記事の文字数は2,000以上を目安にする

WordPressブログで集客を成功させるコツ5つ目は、記事の文字数を2,000文字以上を目安にするということです。

これは、目安です。

文字数が多い、少ないという判断よりも、一番に考えることは、ターゲットの問題を解決できるコンテンツになっているかの方が重要です。

一般的に考えて、2,000文字以下でその問題を解決できることは難しいと感じます。

しかし、文字だけがやたらと多くて、説明書のようだと、またそれも見る気がしなくなってしまいます。

なので、画像などを適度に使い、検索ユーザーが見やすく、分かりやすい記事を作りましょう。

私がこれまで調査してきた結果、極端に文字数が少ない記事は、中々上位表示されませんでした。

その目安がおよそ2,000文字ということです。

説明や事例などをしっかりと書けば、2,000文字という量は決して大変な文字数ではないので、「記事更新」を目的にするのではなく、一つ一つの記事を通して「問題解決」をすることを意識し記事を書くと良いでしょう。

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ6
ライバル調査

WordPressブログで集客を成功させるコツ6つ目は、ライバル調査です。

ブログを書くときは、狙っているキーワードの検索上位のライバルサイトを調査しましょう。

ミドルキーワードやロングテールキーワードで調査してみると「こんな記事が検索上位にある」ということが多々あります。

そんな時は、良質なコンテンツさえ作れば、数日で上位表示されることが可能です。

先ほど例に出した「ダイエット 食事制限なし」というキーワードは、真剣に記事を書けば数日で検索1位を取れると思います。

また、素晴らしい記事が上位にあることがあります。

そんな時は、諦めるのではなく、その記事よりも良いコンテンツを作ることに徹しましょう。

ライバルが文字だけの記事だったら、画像をつけて具体的にすることや、時には動画を使うことも効果的です。

ライバルよりも少しでも良いコンテンツにすることが大切です。

その積み重ねが、上位表示を実現させます。

 

WordPressブログで集客を成功させるコツ7
Facebookを活用する

WordPressブログで集客を成功させるコツ7つ目は、Facebookを活用することです。

Facebookだけではなく、TwitterやGoogle+、LINE、はてなブックマークなどのリンクボックスをブログに設置します。

Facebookページを作り、連動させるとより効果を発揮します。

ブログで記事を書き、そのURLをFacebookに貼り付け、いいね!やシェアされれば、拡散スピードは飛躍的に高まります。

 

まとめ

WordPressブログで集客を成功させる7つのコツをご紹介しました。

本来はもう少し具体的な要素はあるのですが、この7つを行うだけでも、これまでとは違った成果を生み出すことができるはずです。

様々なSEOがありますが、最も重要なことは、良質なコンテンツを提供することです。

だからこそ、自分自身の知識量も増やす必要があります。

この記事を参考にして、あなたの見込み客の問題を解決するコンテンツを提供し続けることを意識すれば、必ずブログ集客ができるはずです。

このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。