YouTubeチャンネルの登録者は、登録していない視聴者よりも長時間チャンネルを視聴する傾向があります。

また、再生時間の長いチャンネルや動画は、検索結果やおすすめに表示されやすくなるとも言われています。

ですので、あなたのYouTubeチャンネルに登録していただけるようにすることが必要不可欠になります。

チャンネル登録者には、動画が公開されるとYouTubeから自動で通知が送信されます。

これによって、新たに公開したコンテンツを最初に見てくれる可能性が高いので、公開初日の動画視聴回数を上げることができます。

また、公開初日の動画視聴回数が上がれば、登録していない人に見つけてもらうキッカケにもなります。

チャンネル登録者に特典を提供したり、積極的に動画内やコメント欄などで交流することによって、信頼関係を構築でき、自分の価値を高めることにも繋がります。

このように、コミュニティを育てることで濃いファンにすることができます。

ここでは、YouTubeチャンネル登録者を増やす4つの方法をご紹介します。

チャンネル登録者を増やしために役立ちますので、ぜひお試しください。

YouTubeチャンネル登録者を増やす方法1
価値ある動画を作る

動画の主役は、動画のコンテンツ(中身)です。

チャンネル登録者数を増やすためのテクニックではなく、まずは、視聴者さんに価値を提供することを考えた上の動画にする必要があります。

ブログで、「昨日彼氏と喧嘩した」とか「昨日○○を食べた」とかどうでも良いことを書いている人がいますが、よっぽどの有名人ではない限り「誰もあなたに興味がない」ということを理解しておきましょう。

人は、あなたの知識や経験、ノウハウに興味があって、あなたのことには興味がないのです。

ですので、「昨日彼氏と喧嘩した」とか「昨日○○を食べた」とかどうでも良いことを動画にしていては、誰もこの先継続して動画を観たいとは思いません。

例えば、「昨日彼氏と喧嘩」して「恋人との喧嘩の原因」はどんなことがあるのか気になって調べた結果、こんなことが書かれていました。

という風に、経験から学びをシェアすることで、どうでも良い話が価値のある話になります。

また「昨日○○を食べた」ことによって、日本一美味しい食品に興味を持ったので、日本一シリーズをレビューする…となると価値になります。

あなたの視聴者さんが価値を感じるコンテンツを作りましょう。

「見てよかった」と思えるものを提供しなければ、視聴者はすぐに離れていってしまいます。

しかし、全ての人に価値を感じてもらうことは不可能です。

例えば、女性がメイク動画が楽しいと思う反面、男性の多くはメイク動画を観ても楽しいとは思えません。

ですので、しっかりとターゲットを絞ることが大切で、そのターゲットが価値を感じる動画にすることこそが求められていることなのです。

あなたのターゲットが何を求めているのかをしっかりとリサーチして、動画を作ることです。

インターネットでは、Yahoo!知恵袋や教えてgooなどQ&Aのサイトがあり、そこは様々な情報が掲載されています。

そして、それを元に実際にあなたのターゲットに近い人に尋ねてみたり、アンケートを使って視聴者さんの反応を測定したりすると良いでしょう。

YouTubeチャンネル登録者を増やす方法2
機能をフル活用する

YouTubeでは、様々なカスタマイズができます。

視聴者さんがチャンネルの内容を一瞬で理解し、スムーズにチャンネル登録ができるようにカスタマイズしましょう。

アイコンやチャンネルアート、チャンネル説明などを行ったり、再生リストとセクションを使ってチャンネルを整理することも大切なポイントです。

YouTubeチャンネル登録者を増やす方法3
動画公開スケジュールを決める

動画を後悔する日時を決めておくと、視聴者さんはコンテンツを楽しみにしてチャンネルを再訪してくれます。

動画内に次回予告を載せたり、チャンネルの説明、紹介動画などでチャンネルのスケジュールを伝えるようにすると良いでしょう。

これを継続して行うことで、新しいコンテンツが簡単に見つかるチャンネルになるので、チャンネル登録者が増えるようになります。

YouTubeチャンネル登録者を増やす方法4
チャンネル登録を呼びかける

もしかしたら、普段YouTubeを観ない方があなたの動画を観ているかもしれません。

ですので、チャンネル登録のやり方がわからないという方もいることを前提にしておくことです。

「ここまで丁寧に言う必要はあるのか…」と思うかもしれませんが、丁寧であることに越したことはありません。

しっかりと、毎回「チャンネル登録お願いします」と動画で呼びかけることが大切です。

視聴者さんがチャンネル登録しやすくなるように動画に行動を促すフレーズを追加しましょう。

まとめ

この記事では、YouTubeチャンネル登録者を増やす4つの方法をご紹介しました。

チャンネル登録者が増えてきたら、チャンネル登録者に特典を提供することを検討すると良いでしょう。

これにより、より多くの登録者を増やすことにもなります。

また、YouTubeチャンネル登録者を増やす方法の1で「誰もあなたに興味がない」と言いましたが、見ず知らずの人が動画を出していても観たいとは思いません。

ですので、最初の動画で自己紹介というか、自分のストーリーを話すことが良いでしょう。

ストーリーによって共感を得ることができれば、継続して動画を観るきっかけになります。

そして、継続的に動画を投稿し、動画を観てもらうことで視聴者さんは、あなた自身に興味を持ち始めます。

この状態をまずは目指すことが大切です。

ぜひお試しください。